社長挨拶

辰和は、常にチャレンジ精神を忘れず、未来を見据えた柔軟な創造を展開します。

president

株式会社 辰和は、創業当初のネームプレート製造から、表示形態の変化に伴い各種光学フィルムの加工、販売を行ってきております。

「塗る、貼る、切る」という創業当時からの加工技術を、お客様の品質要求にあわせて絶え間なくリニューアルしていくことが重要と考え現在に至っております。

私たちは、新しい発想をもとに技術開発を行い、新たな機能を素材に加味することにより、高付加価値の製品をお客様へ届けることを使命と考えております。そのためにも、さらに先を行く技術開発を自らに課し、研究開発に取り組んでまいります。


2004年にはISO9001、2005年にはISO14001といったグローバルな資格の認証を取得するなど、社会的な信頼確保に努めてまいりました。今後も事業活動に伴う環境負荷および低減に向けた取り組みを確実に行い、チャレンジ精神を大切にし、創造性豊かな、先進的な企業でありたいと考えております。


代表取締役   渡邊 正成

compliance